町内花めぐり

桜も終わり健康公園はつつじの季節になろうとしている。
私はこの花がつつじだとは思ってもいなかったが、名前を見たら“つつじ”となっていた。華やかな大きいつつじの満開はもう少し先のようだ。
     IMG_1712町内の花
     IMG_1713町内の花5

毎朝毎夕歩く道すがらの花も目まぐるしく変わっていく。
     IMG_1714町内の花6

二軒お隣のスイトピー。ちょっと前までは豆のピースに間違えられていたそうだが、今はしっかりと花を咲かせて、だれが見てもスイトピー。
     
     IMG_1718町内の花1
これは我が家から少し離れたお家の(でも町内のうち)藤の花。こんなに大きく育っていた藤棚に今まで気づかなっかった。
ワンコたちの散歩コースを一本外れた場所にあるお家の藤。
      IMG_1719町内の花2
この八重桜は、元病院の中庭に咲いているもの。朝早くお庭に入らせてもらって、パチリ
      IMG_1720町内の花3
こでまりの花もそろそろ満開。これは我が町内から一歩路地を挟んだお家のもので、塀越しに散歩道に覗いている

公園の花々

先日須恵公民館や健康公園のことがブログにアップされていたが、我が家はうちの敷地から3歩歩いたら健康公園の敷地に入る。ワンコたちが居なくなって毎朝・毎夕ここを歩いている。

     IMG_1702k公園の花1
遊歩道をトンネルのように覆う桜
     IMG_1703k公園の花2  乙女椿も満開  IMG_1704k公園の花3公園の近所の家のモクレン
      IMG_1705k公園の花4 つつじも咲きだし   IMG_1706k公園の花5 体育館裏の小さなしだれ桜

     IMG_1707k公園の花6ソメイヨシノより早くに咲きだしたのに、いまだに花と葉っぱが美しい緑がかった桜

     IMG_1708k公園の花7IMG_1711k公園の花10

     IMG_1709k公園の花8 IMG_1710k公園の花9
そして、これが私の一番のお気に入りの桜。なんという種類かわからないけれど、ソメイヨシノが満開を過ぎるころつぼみが膨らみ、ソメイヨシノが散り始めるころ、そろそろ満開になる。この木は公園内にはなく、空き地に一本だけ凛と立っている。いつも公園内を歩いた後、ワンコ達と歩いた道を歩き、あの頃は立ち止まって眺めても写真を撮ることはできなかった花々を写真に収める。
このゆとりもチョット寂しい。

 
  







あっと!驚かせた

ピールというお菓子をご存じだろうか?夏ミカンや甘夏の皮の、萩のお土産ででおなじみのアレだ。
          

   ピール

先日このお菓子を作った。とってもおいしく出来上がり、置き薬のお兄ちゃんに差し上げたりして大層喜ばれた。今年は柑橘類が良くできたのか、あちらこちらからの到来物がありすぐにまたみかんの皮がたまってきたので「よしもう一度作ろう」と考えた。砂糖をストックしたいる棚を見たら黒砂糖がちょうど分量ほど残っていたので、これを使いましょうと、後先考えずに使用した。3日掛で下ごしらえをし、本格的にに煮た。で、ふたを開けてビックリ!マックロな物体!!ナジャコレしっかりと黒砂糖の色が付いていた。でも大量に作ったものをほかすわけにはいかないので、普通にピールを仕上げるように作り上げた。見た目は不気味だが味はGU!そこで、宇部で一緒に歌っている仲間に食べてもらうべく練習に持参。そして「これ、何かわかる?」みんな寄ってたかって「なに?なに?昆布?何かの海藻?」とワイワイガヤガヤ。「ヒント。みんなよく知っている食べ物」で、だーれもわからんかった。「みかんの皮のお菓子」と、種明かしをして食べてもらった。そして、残ったものは仲間の一人が「明日会う人にも試してみよう。面白いから」とお持ち帰り。喜んで食べてもらって作り甲斐があった。残念なのは、これだけウケルのなら、写真に撮っておけばよった。想像して・上のあの鮮やかなオレンジ色が真っ黒になったとこを。

春なのに

今年の桜は開花が遅い。我が家の裏の健康公園の桜もやっと咲きだした。でも公園には鳩や私は名前を知らない小鳥たちも宅さ寄ってくる。
     IMG_1686春なのに2
畑に植えた花も咲きだした。IMG_1685春なのに1
近所の裏庭も、公園も春!春!と叫んでいるよう。
IMG_1687春なのに IMG_1688春なのに4 IMG_1689春なのに5
          IMG_1690春なのに6IMG_1691春なのに7
でも、この春の息吹きの中コーラス仲間の一人が、先週練習中に倒れ、今生死の間をさまよっている。仲間の全員で折り紙で鶴を折った。千羽鶴だ。今の彼女に届けられるめどは立たないが、絶対に生きてそしてまたみんなと歌いたい! (*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚) どうぞ悲しい春になりませんよう。

千羽ずる1千羽ずる2

訂正

またまたごめんなさ・私のブログを見てくださった方。双子の男の子に作ったのは「羽織袴」ではなく筒袖の着物と袴です。書き込んでいる勢いで羽織と書いてしまったオチョッコチョイのポンコさんでした。
いらしゃーい
プロフィール

ポンコ

Author:ポンコ
河野パソコン教室・ポンコ白石
犬2匹・猫4匹・めだか数匹
息子一人・そしてポンコ
好奇心の塊です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR