お盆は休みでは?

夏休み中でも特にお盆の間はなーにも行事はないはずなのに、やたらとバタバタしている。16日には早くも今年の敬老会の準備の一つ、各自近いな配る書類の袋詰めで半日つぶれた。そして20日、須恵地区の盆踊り大会。週間天気予報は見事に外れ朝からピッカピッカの上天気。影一つ無いグランドで、汗だくになりながら会場づくり。夕方は5時半には集合・6じはんからスタート。
   IMG_188017・盆踊り大会1
   IMG_188217・盆踊り大会2
太鼓と子供たちの“つなぎ歌”の踊りでオープニング。
IMG_188417・盆踊り大会4IMG_188617・盆踊り大会
仮装で踊る人たちも。
IMG_188317・盆踊り大会3IMG_188717・盆踊り大会6
最後にまた“つなぎ歌”を子供たちと会場の人たちと踊って盆踊りは終わり。
そして、今日の最後のお楽しみイベント・抽選会。お米やDVDやラーメン・ジュース等々が当たる・かも?
それが、なんとポンコさんにアタチャッタ!!>((((;゚Д゚)))))))
   IMG_188917・盆踊り3-1

  これがポンコさんに当たった箱入りジュース!重かったです! でも、欲と二人ずれで自転車をフラフラ運転しながらもち帰った  次第。
最後まで、ごみの収取と仕分けで汗をかいて。帰宅は10時を過ぎていた。今年の夏の行事は終了。

ポケモンgo?

夕方、いつも通り健康公園を歩いていたら、噴水の周りに若者が大勢座ってスマホをいじっていた。横目で見ながら“いい若者がお互い話もしないでスマホばっかり”と、思いながら2週目に入った。そこでハタと気づいた。これって、もしかすると例のポケモンgo?家に帰って私の後から歩いた息子が、「噴水の周りはポケモンgoだって」と報告。やっぱりそうだったか、と納得。でも、どういう仕掛けになっているのか、なんでこんな小さな町の小野田の片隅の公園のどこにいるの???  座り込んでスマホを見て漫画のキャラクターを探して、見つけて何が面白いの?おばさんにはゼンゼーン分かりません。

ピカチュウポケモン禁止




家族会

毎年のように、夏になると(特にお盆時期)ポンコ一族と妹一族が集まってワイワイガヤガヤの会を持っている。今年も13日(日)に宇部の○○ランドに集合。遠くは福岡から妹の娘家族5人。後はやはり妹の息子家族4人と、妹夫婦。ポンコ長男家族5人とポンコ・ポンコ次男の18人。一番小さい子はまだゼロ歳の男の子。ポンコと妹の孫のうち女の子はただ一人。会場の様子をご想像願いたい。いかに修羅場か!!!キャ(/ω\*))((*/ωヽ)ァァ午前中はプールで遊び、後は昼食会。全員が食べている一時は束の間マア静か。後は運動会か遊園地か。でもみんな元気でうれしい。 \(^o^)/どうぞこの幸せが永く続きますように。兄弟・従弟たちがずっと仲良くやっていけますように。心から願うポンコバアです

   IMG_187317・家族会2
   ポンコ長男と最年少参加者ぼうず

   IMG_187217・家族会1
   ポンコ次男と孫姫&弟
 
   IMG_187717・家族会3
   全員集合写真・のはずが一人恥ずかしがって隠れている・おっちゃんの足の間に。

   IMG_1871ひまわり
   おまけ。プランターに残っていた種から見事に咲いたひまわり。
咲かそうとして焦った時には、こんなにきれいなひまわりは咲かなかった。このひまわりメ

夏休み親子ふれあい科学教室

8月8日・近所にある工業高校で行われた上記の行事に参加(親子の親ではなくババだけどネ)。子供一人に親が一人付いていくという条件だったので私の出番となった。何しろ双子なんでね。お母さんを半分にするわけにいかないから。

  IMG_1861科学教室1 

星のような形をしたものが、くるくる回っていろいろな文字を浮き出すという物で、小さな基盤にはんだゴテを使ってこれまた小さな部品を取り付けていくというもので、なかなかどうして小さな子には(いえいえ大きな大人でも)大変な作業だ。

   IMG_1862科学教室2 

まず部品を袋から出して確認

   IMG_1865科学教室4 


この子は少し不器用で、軽いやけどはするし、はんだごてを落としてズボンは焦がすし・ヤレヤレだ。


 IMG_1869科学教室6

この子は左利き。最初に私に“バアバ手を出したらいけんよ”とくぎを刺し真剣にはんだに取り組んだ。

   IMG_1870科学教室7

手伝いの男子高校生に、上手だと褒められて鼻高々。わが夫もこの高校の機械科出身で機械がとっても好きな人だったので、こんな孫たちを見たらさぞ喜ぶここだろう。いやいやまどろっこしくてイライラするかもネ

   IMG_1864科学教室3 

 この光景。今の時代だよね。女の子もたくさん参加してるもの。出来上がったものを写真に撮りたかったけれど、会場はざわついているし、早く退散しなけれが後始末もできないだろうし。その上私には後の用事の時間が迫っていて、改めて作品を出す間もなく昼食を済ませたら、みんなとバイバイ。これで夏休みの宿題が一つ片付いたネ

   

子供たちに幸せを

8月6日・広島に原子爆弾が投下された日。8月6日や9日がどんな日か知らない人たちが多くなってきているこの日、山陽小野田市の文化会館で小さな子供を対象にしたファミリーコンサートが開催された。小さなホールに0歳から少学高学年の子供たち、その保護者そして、私みたいなおばあちゃんまで7・80人くらいの観客でほのぼのとして、楽しいコンサートだった。歌うはお母さんがみぎわ会で活躍し、彼女はそのお母さんの影響か音楽の専門コースに学び身を立てている。歌はもちろんとっても上手だし、元々とっても陽気な子だったのがそのまま大人になった様で、子供たちも大喜びだった。その中でも彼女とお母さんとで歌った“猫の二重唱”は大うけ!!ニャーオ・ニャーゴと猫の鳴き声だけの歌なんだが、これがとても面白い。老人施設で歌っても子供たちの前で歌っても本当に楽しい。歌声と動作とちょっとした小物で、聞き手に場面や何を会話しているのかを想像させる、高度なテクニックのいる歌なのだが、演じる人がそれをむつかしいと感じさせず、聞く人たちは「面白い!」「楽しい」と手放しで大喜び。

     IMG_1855ともこちゃん

カメラが途中でおかしくなり、これ一枚しか撮れなかった。親子で猫ちゃんをうたっているところが撮りたかったのに・残念(´・_・`)

そして昨日。孫たちと「夏休み子供科学教室」なるものに参加したが、これを書く時間が今ないので、次回・続く
いらしゃーい
プロフィール

ポンコ

Author:ポンコ
河野パソコン教室・ポンコ白石
犬2匹・猫4匹・めだか数匹
息子一人・そしてポンコ
好奇心の塊です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR